シースルー階段:金沢区 N様邸|横浜・湘南の建築はメディック

横浜・湘南の建築はメディック

お問い合わせ

TOPICS

シースルー階段:横浜市金沢区 N様邸

新築,社長ブログ 2016年04月22日

CIMG0727      内観IMG_7703

 

写真のシースルー階段(スケルトン階段、ストリップ階段)は、LIXIL  TH大賞   エコロジー賞を受賞した、横浜市金沢区に建つ新築木造住宅「N様邸:金沢文庫の家」に設置した、KATZDEN ARCHTEC (カツデンアーキテック)製の『Objea(オブジェア)  サンダータイプ』。

 

このシースルー階段は、稲妻のようにシャープなささら桁のデザインが特徴の階段です。

前回ご紹介したS様邸と同じように、カツデンアーキテックのシースルー階段のオリジナルデザインに、当社で希望した変更を加えさせていただいています。

 

N様邸の特徴である無垢の杉板フローリングに合わせ、シースルー階段の段板(ステップ)を杉の無垢集成材に変更しています。

無垢の杉集成材の段板(ステップ)を加工していただいたのは、新潟県にある「関澤木材株式会社」さん。

無理を言って、加工図面を送って「無垢杉集成材製段板(ステップ)」を作成していただきました。

塗装は新潟の工場でウレタンのクリア色で塗装しています。

 

N様邸のシースルー階段の正面は、1階と2階共、大きなFIXサッシに透明ガラスを入れて、隣地の緑を借景しています。

ページトップへ