まるで新築:スケルトンリフォーム、リノベーション住宅|横浜・湘南の建築はメディック

横浜・湘南の建築はメディック

お問い合わせ

TOPICS

まるで新築:スケルトンリフォーム、フルリフォーム、リノベーション住宅

リノベーション,二世帯,社長ブログ,耐震 2016年05月01日

c0190969_0394450      c0190969_0402100

 

写真は横浜市旭区のA様邸。

 

耐震リフォームの為のスケルトンリフォーム、フルリフォーム、リノベーション住宅(まるで新築住宅・REーBORN住宅)の施工前と施工後の外観比較写真です。

 

耐震住宅へフルスケルトンリフォーム・リノベーションをしています。

 

施工途中の写真も後日アップさせていただくつもりですが、今回はフルリフォームにより外観がこれだけ変わると「まるで新築」に近いリフォームが出来るという、リノベーション住宅例です。

 

家族構成の変化により間取りの変更を加えていますが、それに伴い震度6強の地震の揺れに耐えうるように耐震設計をしています。

 

耐震診断と耐震設計に用いたソフトは株式会社インテグラルの「ホームズ君 耐震診断Pro」。

 

このソフトは以前にも何回か紹介済みですが、現況の平面図と筋違や耐震壁、屋根や外壁の仕上げなどを細かく設定し耐震診断をし、その診断をもとに耐震設計をするための耐震診断・耐震設計ソフトです。

 

今回の耐震住宅へのスケルトンリフォーム、フルリフォーム、リノベーションの為の耐震設計・耐震補強は、耐震面材(構造用合板)と筋違併用する補強に加え、屋根を軽いガルバリウム鋼板で葺いています。

 

基礎はアラミド繊維による補強をしています。ホールダウン金物や補強金物は、耐震診断Proにより導き出した「N値計算」により補強をしています。

ホールダウン金物は「フクビ  ARSロープ」を使用しています。

 

今回は、スケルトンリフォーム・フルリフォーム・リノベーション住宅ですが、ご依頼いただければ、住宅診断(ホームインスペクション)をしたうえで、様々な状況を考慮し、リノベーションをするか、建て替えに依る新築注文住宅にするかの判断をアドバイスさせていただきます。

 

YouTubeにアップしているMovieもご覧ください。A様邸紹介Movieは「こちら」

 

ページトップへ