リノベーション住宅:Reborn House 旭区市沢 A様邸|横浜・湘南の建築はメディック

横浜・湘南の建築はメディック

お問い合わせ

TOPICS

リノベーション住宅:Reborn House 旭区市沢 A様邸

インテリア,エクステリア,リノベーション,二世帯,増改築,戸建て,水廻り,社長ブログ,耐震 2016年09月10日

%e7%94%bb%e5%83%8f-005

 

%e7%94%bb%e5%83%8f-017

 

今日ご紹介するのは、古い住宅をリノベーションして、再生、生まれ変わらせる「リノベーション住宅:Reborn  House」です。

 

リノベーションとは、一般に、中古住宅を機能面やデザイン面などの観点から改修することを言います。

これから住まう方やもちろんペットがいればペットのために、その家での暮らし方を考え、ライフスタイルに即した改修を行うことを目的とします。

 

水・電気・ガスなどのライフラインやキッチン・浴室・トイレ・洗面などの設備を更新し、構造躯体については、耐震補強も含めた見直しをするなど、トータルに計画し更新・改修します。

 

家族構成の変化やライフスタイルに合わせて間取りや内外装の仕上げを刷新することで、「快適な暮らし」ができる住まいへと再生させます。

 

この住宅は、A様が娘さん夫婦とお孫さんと同居するために、今までお住まいだった家を大幅なリノベーションをすることを決心され、当社にご依頼いただいた住宅です。

 

間取りの変更が伴いますので、新新耐震基準に即した耐震設計をし、基礎のアラミド繊維による補強や構造用合板による耐震補強、各所をN値計算による金物補強などにより、耐震基準の1.5倍の耐震強度(上部構造評点1.5以上=倒壊しない)を持たせました。

 

youtube上にスライドショーをアップしています。ご覧ください。

こちらからどうぞ →  Reborn House「窓の家」

ページトップへ