住宅を「IoT」化するシステム「S-REMOS」|横浜・湘南の建築はメディック

横浜・湘南の建築はメディック

お問い合わせ

TOPICS

住宅を「IoT」化するシステム「S-REMOS」

インテリア,二世帯,増改築,戸建て,新築,社長ブログ 2019年05月04日

「IoT」という言葉を最近耳にしませんか?

「IoT」とは、Internet of Things(モノのインターネット)すなわちあらゆるものをインターネットで繋いでしまうというものです。

「IoT「の意味を知らなくても、日常生活で「IoT」を知らず知らずのうちに体験しているかも知れません。

これまでインターネットはコンピューター同士を接続するためのものでした。

しかし現在ではスマートホンやタブレット端末も接続されていますし、テレビやデジタルカメラ、スピーカーや家電までが接続されています。

例えば、テレビやエアコンを利用するシーンを考えてみましょう。最近ではテレビをインターネットに接続したり、外出先からスマートフォンで録画予約をしたりできます。エアコンについても同様に、スマートフォンからの遠隔操作で、帰宅時間に合わせて室内を最適な温度に保つことができます。
「IoT」により、世の中をますます便利にする仕組みが生まれています。

 

今日ご紹介するのは、株式会社サンエーという企業で開発した「S-REMOS」というシステムです。

勿論当社でも扱っておりますので、ご紹介させていただきます。

 

 

「S-REMOS」の特徴は、すべての家電と「S-REMOS」が直接有線で繋がっているという点です。システムの本体自体は見えないところに設置することが可能で、こちらの「S-REMOS」と各設備を有線で繋ぐことでスマートフォンからの指示を反映させる仕組みとなっています。

無線接続と違って動作が早く、かつ安定が図れるのが特徴です。

 

もう一つの大きな特徴は、メーカーフリーで使えるという点です。無線で使用する住宅IoTシステムは、家電類にも無線の受信ができるタイプのものを選ばなければならないのですが、有線で直接繋ぐ「S-REMOS」は無線の受信機能が不要なので、どのメーカーのものでも使用することができます。好きなものを好きなようにIoT設備として使うことができるのは「S-REMOS」だけです。

 

大規模リノベーションや新築の際には、ぜひ導入をお奨めしたいシステムです。

 

※横浜、湘南で新築・増改築・リフォーム・リノベーションを御考えなら、「株式会社メディック」へご相談ください。

ページトップへ