横浜市木造住宅耐震改修促進事業の補助金額が増額されます。|横浜・湘南の建築はメディック

横浜・湘南の建築はメディック

お問い合わせ

TOPICS

横浜市木造住宅耐震改修促進事業の補助金額が増額されます。

戸建て,社長ブログ,耐震 2017年02月17日

 

横浜市では、市内の木造住宅耐震改修工事費用に対して、「横浜市木造住宅耐震改修促進事業」の制度で、世帯の課税区分に応じ、下表の補助限度額で補助を行います。

平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)に耐震改修工事に着手したものに限り、補助限度額を30万円増額する予定です。(横浜市会での議決後に確定します。)

 

補助金額は下記のように 世帯の課税区分により異なります。

 

*****************************************************************

 

補助限度額  平成29年度に限り

一般世帯 75万円   ⇒  105万円

非課税世帯(※) 105万円   ⇒  145万円

 

( ※非課税所帯とは、世帯全員が、過去2年間、住民税の課税を受けていない世帯)

 

*****************************************************************

 

詳しくは当社までホームページの「お問い合わせボタン」より、お問い合わせください。

 

ページトップへ