お問い合わせ

住宅・耐震診断お申込み

NEWS 増改築

懐かしいキッチンメーカー「ミカド」、「ベルテクノ」

社長ブログ新築増改築水廻りリフォーム 2017/10/15

先日、築15年と言う木造住宅の外壁塗装の相談でお客様のところにお邪魔した時に、キッチンリフォームの相談も受けました。 いま設置されているキッチンメーカーは懐かしい「ミカド」! 一時はテレビCMなども流していたメーカーですが、いつの間にか姿を消し、会社自体も解散...

>>続きはこちら

世界の自動車は化石燃料車からEVへのシフトを、さらに加速する...

社長ブログ新築増改築リノベーション戸建てガレージ 2017/09/15

  米国に次ぐ世界第二の石油消費国であり、自動車市場としては世界最大の中国が、環境汚染対策として、ガソリン車およびディーゼル車の生産・販売を禁止する検討に入ったことが、ニュースに流れました。   中国における昨年の自動車生産台数は2800...

>>続きはこちら

ゼロエミッション住宅の勧め!高効率太陽光パネル・LIXIL「...

社長ブログ新築増改築リノベーションエクステリアマンション戸建てクリニック店舗リフォーム 2017/09/13

  今回ご紹介するのは、LIXILのソーラーパネル(太陽光発電パネル)「Eシリーズ」です。   ソーラーパネル「Eシリーズ」は発電効率を向上させたことにより、単結晶セルで290Wと言う、高い発電量を実現していま...

>>続きはこちら

大地震に備える。無料の住宅診断・耐震診断受付中!

社長ブログ増改築耐震リノベーション戸建てリフォーム 2017/09/01

    今日9月1日、防災の日(ぼうさいのひ)は、1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災をきっかけとし、「政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、広く国民が台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する...

>>続きはこちら

伝導加熱による火災を防ぐ

社長ブログ新築増改築リノベーション水廻りインテリア店舗リフォーム 2017/08/30

8月3日の築地場外市場のラーメン店が火元とみられる火災は記憶に新しいところですが、その火災は伝導加熱による壁内炭化による発火が原因でした。 ラーメン店の厨房の厨房の壁は木製の下地材をステンレスの仕上げ材で覆ったもので、出火原因は、ガスコンロの熱がステンレス板の...

>>続きはこちら

耐震補強、耐震リフォームに制震ダンパーをプラスする。

社長ブログ新築増改築耐震リノベーション戸建てリフォーム 2017/08/21

  先日お客様から給湯器の件でお電話を戴き現地調査に行ってきました。14年前の給湯器でしたので修理ではなく交換になりましたが、この住宅は1昨年「LIXIL  TH大賞リフォーム部門」で奨励賞を受賞した「W邸耐震リフォーム」の木造2階建て住宅です。 ...

>>続きはこちら

やって良かった家庭の省エネ

社長ブログ新築増改築リノベーションリフォーム 2017/08/18

梅雨明けして8月も半ばが過ぎたというのに、今年は天候が不順ですね。   酷暑の7月とは打って変わって8月は雨天が続き湿度も高く、エアコンのドライ運転をしていらっしゃる家庭も多いのではないかと思います。   ある調査によると平均的な日本の家庭...

>>続きはこちら

「繰り返す揺れに耐えられる家」を造る。ーその1 制震シス...

社長ブログ新築増改築耐震リノベーション戸建て 2017/07/26

    前回は1.5倍強い家の耐震構造についてお話しましたが、今回は、「繰り返す揺れに耐えられる家」を造る。ーその1    制振システムー   についてのお話です。   制振システム(制震装置)とは、耐震構造が建物を強くし、震度...

>>続きはこちら

地震に強い家=1.5倍強い家

社長ブログ新築増改築耐震 2017/07/22

    長野県王滝村で今年6月にあった震度5強の地震で、2年前、2億円をかけて「震度6弱に耐えられる耐震補強工事」を行った宿泊施設が、地震で柱や壁が破損。現在は、どの程度の揺れに耐えられるかわからない状態という事で、今月は予約のあった約9...

>>続きはこちら

「介護される側にも、介護する側にも優しい」バリアフリー・リフ...

社長ブログ増改築リノベーション水廻りバリアフリー(介護住宅) 2017/07/03

今回ご紹介するのは、「介護される側にも介護する側にも優しい」介護住宅リフォーム(バリアフリー・リフォーム)です。   車椅子で生活される方のための、木造住宅の洗面台とトイレを一室にまとめた介護住宅リフォーム(バリアフリーリフォーム)の例となっています...

>>続きはこちら

リノベーション工事の難易度最高レベル?「ルーフドレン交換」 ...

社長ブログ増改築リノベーション 2017/06/21

さて、今日は先日のお話の続きです。   リノベーション工事の難易度最高レベル?「ルーフドレン交換」   ー実施編ー   です。 これから実際の工事を順序を追ってお話します。   前回のBlogの中でもお話しましたが、「ルーフドレン交換」の施...

>>続きはこちら

ロンドン火災のニュースを受けて、気になる事。

社長ブログ新築増改築リノベーション戸建て 2017/06/16

  昨日のBlogの「外断熱と内断熱」の記事のきっかけとなった、ロンドンの高層アパートの火災に関連して気になったことがありました。   ロンドンの火災と同じような原因の高層ビルの大規模火災は、世界各国で発生しており、日本でも対岸の火事とは...

>>続きはこちら

戸建て住宅:新築や増改築時の光インターネット回線について

社長ブログ新築増改築リノベーションインテリア戸建て 2017/04/09

  戸建て住宅の新築時や増改築にあたって、インターネット回線を新規あるいは変更などをお考えのお客様に、どの回線があるのか、あるいはどのキャリアがが良いかと相談を受けることがあります。   ほとんどが光回線をお考えの方が多いので、それを前提...

>>続きはこちら

耐震基準にはない「直下率」の話

社長ブログ新築増改築耐震 2017/04/02

  今まで建築基準法を中心とした耐震のお話をしてきました。   実は、建築基準法では定められていない、耐震住宅にとって大切なポイントがあります。   それが「直下率」というもの!     何が「直下」ですって...

>>続きはこちら

「耐震基準の地域係数」とは?耐震設計をするにあたって必要な基...

社長ブログ新築増改築耐震リノベーション戸建て 2017/03/22

      このブログでは、耐震についてのお話をテーマにして書いていることが多いとお気づきでしょうか? 建築基準法は昭和56年(1671年)に旧耐震基準から新耐震基準へと改正。その後平成12年(2000年)に新々耐震基準ともいう...

>>続きはこちら

防音室、音響室を造る。

社長ブログ新築増改築インテリア戸建て 2017/03/18

先日、ピアノを本格的に習われると言うお子様のためのレッスン室のお問い合わせがあり、それに詳しくお答えした回答を紹介します。     【お客様の質問】 築9年の戸建てで、娘さんがピアノ練習を本格的に始めたいとのことで、家の角にある部屋を夜間で...

>>続きはこちら

エンスージアスト

社長ブログ新築増改築リノベーション戸建てガレージ 2016/11/04

エンスージアスト(enthusiast)とは、「熱狂的な支持者」といったような意味を持つ言葉ですが、特に車やバイクの世界でよく使われ、「エンスー」などと簡略化されて呼ばれています。 ギリシア語の enthousiasmos が語源で、エンスージアストの元となっ...

>>続きはこちら

パワーウォール 2:太陽光発電と蓄電池

社長ブログ新築増改築リノベーションガレージ 2016/11/03

  アメリカのシリコンバレーを拠点に、バッテリー式電気自動車と電気自動車関連商品を開発・製造・販売しているテスラモーターズという自動車会社があります。   「テスラ   TESLA」という社名は電気技師であり物理学者であるニコラ・テスラに...

>>続きはこちら

ホームインスペクション(住宅診断・耐震診断)をお勧めします。

社長ブログ増改築耐震リノベーション水廻りインテリアエクステリアマンション戸建て二世帯ガレージ 2016/10/18

当社では、皆様のお住いの寿命を延ばすためのお手伝いをさせて戴きます。 それが「ホームインスペクション(住宅診断・耐震診断)」です。 診断の規模、報告書の内容により費用は変わってきますが、どうぞ、お気軽にご相談ください。     上の写真は...

>>続きはこちら

床暖房リフォーム

社長ブログ増改築リノベーションインテリアマンション戸建て 2016/10/18

今日のブログテーマは床暖房のお話です。   床暖房のメリットは、ガスや石油のヒーターなどと違って空気を汚さず、また、エアコンのように空気を乾燥させたり、温風が体に当たって不快な思いもしません。 また、足元から効率よく暖めてくれるので、昔から言われてい...

>>続きはこちら

耐震設計基準:新耐震と旧耐震

社長ブログ新築増改築耐震リノベーション戸建て 2016/10/17

以前のブログでも何度かご紹介していますが、建築基準法の耐震設計基準については、大きくは1981年(昭和56年)6月に施行された「新耐震設計基準」(新耐震)が基本となっています。 1981年(昭和56年)5月以前の基準を「旧耐震」、同年6月以後の設計法を「新耐震...

>>続きはこちら

ガレージハウス:ビルトインガレージ、地下車庫のある家に住む。...

社長ブログ新築増改築戸建て二世帯ガレージ 2016/09/26

  ビルトインガレージのある家のお話の続きです。 前回は比較的ありふれた車のビルトインガレージのお話でしたが、今回は車にこだわりのある方のビルトインガレージのお話です。   ドイツ車好きの方のためのビルトインガレージ。それもセダンとスポー...

>>続きはこちら

ガレージハウス:ビルトインガレージ、地下車庫のある家に住む。

社長ブログ新築増改築リノベーション戸建てガレージ 2016/09/23

  今回のお話は、お気に入りの車を大事に乗られていて、雨ざらしにしたくない場合の住宅の提案です。 住宅の1階にガレージを組み込む、「ビルトインガレージのある家」や「地下車庫」を持つ、いわゆる「ガレージハウス」などを建てる場合、車は床面積を意外と占め...

>>続きはこちら

リノベーション住宅:Reborn House 旭区市沢...

社長ブログ増改築耐震リノベーション水廻りインテリアエクステリア戸建て二世帯 2016/09/10

    今日ご紹介するのは、古い住宅をリノベーションして、再生、生まれ変わらせる「リノベーション住宅:Reborn  House」です。   リノベーションとは、一般に、中古住宅を機能面やデザイン面などの観点から改修することを...

>>続きはこちら

増築工事:完成、ウッドデッキ製作

社長ブログ増改築耐震リノベーションエクステリア戸建て 2016/09/08

          横浜市青葉区のK様邸の増築工事は、最終段階の工程に進み、サイディングも張られ、ガルバリウム鋼板の縦ハゼ片流れ屋根も葺き上がり、雨樋やエアコンなどもすべて設置が完了。   ...

>>続きはこちら

増築工事:建て方・上棟

社長ブログ増改築耐震 2016/09/01

    今回はいよいよ建物の形が見えてきます。   まず出来上がって養生期間も経過したので、基礎の上の土台を並べアンカーボルトで締め付けます。 次に柱を建て、梁を渡します。梁の上に小屋束を立てて上に母屋(もや)を乗せ、垂木を固...

>>続きはこちら